なかよし学童パート2

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
定期総会お疲れさまでした

27日、定期総会お疲れさまでした。新入所児のみなさんにとっては、なんだかわからないこともいっぱいあったと思いますし、驚きもあったことだと思います。
大阪市の学童保育は、父母会運営のため、みなさんにも力をお借りします。43年間続けています。私たちの先輩父母、指導員たちが築いてきた「なか2」を引き続き守り発展させていかなければなりません。
みんなで「こどもの成長と発達」を真ん中に据えて、保護者と指導員がつながり「なか2」を発展させていきましょうね。
スポンサーサイト
入所してから約1ヵ月

入所してから1か月が過ぎようとしています。少し、疲れも出てきています。
初日から、けん玉、こまをやりました。保育所でやっていた子もそうでない子も、教えてもらいながらコツコツやっていて、「できた!」と見せに来ていました。
夕方から公園では、ケイドロ、おにごっこ、ブランコ、だるまさんがころんだ、などして遊びました。

お手伝いや、手作りおやつもしっかりやってくれる1年生です。色々なことに興味をもっています。全体的に緊張がほぐれてきていますが、慣れてきているのと疲れが出てきています。

これからゴールデンウィークが始まり「五月病」になったりするかもしれません。「学校イヤ」「学童イヤ」「しんどい」という言葉が出てくるかもしれません。これは、1年生に限らずどの子にも言えることです。大人でさえなってしまいます。「仕事行きたくないなぁ」
ゴールデンウィークでも休み関係なく仕事の方もいらっしゃるかもしれません。お疲れさまです。
この1ヵ月、走り続けてきました。休みの方は一息入れてください。

こう考えればいいかと思います。車をお持ちの方は高速道路を走っていたらサービスエリアがあり、トイレ休憩や一服すると思います。ちょうどサービスエリアは2時間おきくらいにあるかと思います。パーキングエリアに至っては、1時間くらいかなぁ。ゆっくりしてください。
お出かけされる方もいらっしゃるでしょう。気をつけて行ってきてください。
この休み、ゆっくり心を休ませてください。

子どもたちを勇気づけるために5月7日はおこづかいの日にします。5月6日、ぜひ……18時くらいがいいかな、子どもに「ねぇねぇ、明日、学童おこづかいの日だよ」と話してあげてください。少しでも「行こうかな」という気持ちになってほしいですね。

3年生会議 おやつづくりへ

25日、2回目の3年生会議をしました。Mちゃんは「夕食づくり」をしたいと言っていましたが、少しいきなりすぎることもあって、準備体操をする気持ちで「おやつづくりをしたら」と、指導員が提案しました。
「そうしよう」となり、おやつ作りをいつやるか話し合い、5月16日木曜日にする予定です。
何を作るか考えていこうよ。となり、5月2日の3年生会議で話すことになりました。
どんなのが出てくるか楽しみです。
Mちゃん「3年生会議しよう」

先週18日。高学年の話をしていて、横で聞いていた3年生のMちゃんが「3年生活動やりたいな」と、つぶやいた。
「じゃあ、集まってやったら?」
そしてMちゃんが自ら3年生を集めて3年生会議を自分たちでやろうとしている姿があった。指導員も、きょうやるっていうことなんて聞いていなかった。
Mちゃんはまず、Hちゃんに声をかけ、3人集まって話をやろうとしていたのでとりあえず指導員が入り、指導員間でもまだ話し合いが出来ていないままスタート。3年生たちは来週すぐにでも「夕食づくりをしたい」と。
しかし、あまりにも突然のことなので指導員がストップをかけてしまい、少し流れ的な話と段取りのことを説明し、25日に改めて3年生会議をすることにした。
Mちゃんの熱い自らの想いがフムフムと前へ進んでいくであろうと思うと、とても楽しみである。
第1次班編成行う!

先週、高学年会議(4年生以上)をやりました。前回の班のまとめをし、どうだったか話し合いました。
それを終えてから、2013年度第1次班編成、班替えをしました。
1年生たちも班に入って、おやつ当番、掃除当番などの活動を行います。

班編成については、高学年会議で話し合いをし、決めていきました。どう組み合わせていくかも、低学年の様子を見ながらひとりひとり出し合って決めていき、だれが班長や副班長になればいいのかも話し合いました。9月30日まで、この班編成でやる予定です。

子どもたちが自分でつくっていくことを大切にしながら、自治の力を育てていきたいのです。高学年たちが集まって、しっかり話し合い見通しをもってやっていきます。

各班に分かれてポスター作り

昨日、各班に分かれてポスター作りをしました。
ポスターの色を決め、自分たちで文具店に買いに行き、色を決めたりして班の名前もどんな名前にするか決めていました。
  1. アイス班
  2. くだもの班
  3. ともだち班
  4. どうぶつ班
  5. バラ班

今回の班名はいたってシンプルな感じがします。
今、集まってポスター作りをしている子どもたちです。
きょう、第1次班編成をおこないます。新しい班を発表します。
先週、高学年たちが会議をやり、どういう班づくりをするのか話し合いをし決めていきました。
5つの班でやります。班が決まると、班名をどうするか、班のポスター作りをしていきます。
次号にて、班を発表します。
「なかよし焼き、もっといっぱい食べたかった」10日、手作りおやつをしました。
学校からまだ少し上級生より早く帰ってきた1年生。指導員が手作りおやつの準備をしていると「なにやってるの?」

「手作りおやつするから準備してるねんで」

「なにをつくるん?」

「なかよし焼きっていうのんつくるねん」

「それってなに?」

「そうやな、お焼きってしってる?」

「うん、たべたことある」

「お焼きみたいなもんで、なかよし焼きはもやしと天かすだけでつくるねん」

そういうと、「作りたい!」「やりたい!」

数名の1年生たちが言ってきて、取り合いになるような感じでした。
たまごは指導員が割ったりしましたが、水を入れたり、かき混ぜたり、具を入れたり、いる子がみんな一斉にやりだす姿もあり、しっちゃかめっちゃかになる場面も。

「ぼくもやらせてよ」
「私もやりたいの」

唯我独尊の世界です。

「順番やで。みんなできるから」

と言いつつ、その世界には上級生が入ってくる隙はありません。
ようやく落ち着き、その間を見て、4年生のKNちゃん、KTちゃんが「私たちもやりたい」と、1年生からバトンタッチ。それでも作っている場から離れられない1年生の姿がありました。

さて、味の方は「おいしい」「もっと食べたい」「おかわり!」の大合唱の1年生たちです。
『つくる楽しみ、食べる喜び』これからも学童生活の中で大切にしていきたいと考えています。
そして、今日はおこづかいの日。100円を持って自分の好きなおやつを買う。生活の知恵が身についていくことでしょう。
2013年度がスタートしています。入卒所式を無事に終え、新1年生、新入所児が入所してきてから1週間が過ぎました。みんな元気いっぱいです。緊張しつつもおしゃべりいっぱい、早速、けん玉、こまをやりだして上級生の
中に交りながら遊んでいました。エネルギーいっぱいだしてくれている子どもたちです。
さぁー、今日から学校(10日入学式の児童もいますが)新学年の始まりです。
大阪市天王寺区にある『なかよし学童パート2』です。

平成25年度より、こちらにブログを引っ越ししてきました。
よろしくお願いします。

『なかよし学童パート2』、通称『なか2』では、3月30日に入卒所式を終えました。涙あり、笑いありの楽しいひとときでした。

その入卒所式で新しく入所してきた新1年生も、今日から学童っ子です。
子どもも保護者も、みんなで楽しく過ごしましょう~(^-^)/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。