なかよし学童パート2

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
入卒所式の取りくみ  アルバム作り…
~OBがやってきて「学校の卒業アルバムはべつにどうでもいいけれど、学童のアルバムは大事…」

 2月もあとわずかで終わってしまいます。早いですね。何かとドタバタしている毎日です。年度末や来年度に向けての準備や取りくみ、実務的など、それに何よりも、この4月から新制度のもとでやることになるので、その対応など、課題は山積しています。
 子ども会議で話し合って、入卒所式の準備や取りくみについて、計画を立ててどうやっていくか、話しあいました。アルバム作り、入卒所式の内容について深めました。みんなでアルバム作りをやることを確認しながら作業を進めています。それぞれの担当に分かれて取りくんでいるところです。入卒所式までのスケジュールを確認しながら子どもたち中心にしています。
 こうして取りくんでいるときに、卒所したOBの子が来て、こんな話をしてくれました。「学校のアルバムは、べつにどうでもいいけど、学童のアルバムは大事にしたい。」と。卒所アルバムを作ってみるのを見ながら話してくれました。

みんなでドッジボール

 先週金曜日、公園に行って、みんなでドッジボールをやりました。あまり普段、学童でドッジボールをしない、RKちゃんも入って、少し恐がりながらも入って楽しんでいました。男の子対女の子の対戦をやりました。また、地域に住む子も「入れて~」と一緒に入っていました。

自由あどびの保障

 あそびは学童保育での活動の大きな柱であると考えています。子どもたちが「今日、学童に行ったら、●●ちゃんたちと~しよう」と、そんな弾むような思いを大事にしたいのです。その中に、けん玉やこま…ごっこ遊びもありますが、あちこちでグループになって遊ぶ姿に、しっかり自らの要求があります。
 また、帰る時に「明日もやろな~」と、希望を持ち楽しみがあります。こうした「自由あそび」を保障していきながら、いろいろな遊びと、みんなで遊ぶことのおもしろさを子どものものにしたいものです。
スポンサーサイト
高学年の取りくみ…

楽しくしていきたい 3年生・高学年活動!!
 先週6日に、高学年会議をやりました。高学年活動に向けて話し合いを持ちました。なかなか集まらない中で、この間、4年生のMSちゃんは、いろいろと考えてくれて、それだったら、高学年会議をやって進めていこうとなって、他の高学年に提案しました。
 事前も高学年に日程のアンケートを書いて配布していました。提案は学童で合宿して、その翌日、「みんなで、生駒山録公園に行き、アスレチックをしたい」と言います。他の意見も出ましたが、少し理想的に無理なことばかりなので(外国に行きたい)、考えてくれた提案で話を進めていっています。日程は、3月20日(金)に泊まって21日(土)祝日ですが、この日で考えてます。

一歩一歩の3年生……!

 3年生は、毎週、会議を定例で、この間、やっています。学童のお泊りへ向けてや、その夕食づくりのメニューなど、どうするかを出しあっているところです。それぞれの思いが強くまとまらないこともありますが、学童に泊まりたい気持ちが強く、みんな、とても一生懸命です。今、夕食づくりで意見を出しあっているところです。図書館へ行き、作り方の本を借りたりしています。初めてのお泊り会に向けて、自分たちで一歩一歩進めているところです。

まだまだ盛り上がる こま遊び!! 認定!!

 こま認定が1月末で終わったのですが、それからも継続的に、こまの技や、こま遊びをやっています。その中で特に1年生の男の子のがんばりすごく、こま遊びにしても認定にしても、ねばりもすごいものを感じます。1年生からも「今度、いつ認定するん?」と聞いてきます。「認定やってほしい?」という指導員の言葉に、「うん、やってほしい」と、声があります。子どもの要望もあり、特別認定を、9日月曜日にやりました。数名の低学年が認定を受けました。そこで進む子もいました。
 子どもたち、どんどん上達を見せています。まだまだ盛り上がりをみせる こまは、個人の喜びや克服する喜びだけでなく、みんなと遊べる喜びもあります。

RTくんの10秒将棋…

 7日の土曜日、指導員のきんさんと、RT①くんで、10びょう将棋をしました。10びょうで一手を考えて指していくというルールです。この10びょうで指さないと負ける、とてもきびしいルールで、それに挑む、RTくん。
 みごとに、瞬時にやってのけました。冷静かつ瞬間的なひらめきが必要で、なかなかできるものではありません。
 

1年生のプレゼント作り ランドセル!! 
SKちゃんの一生懸命!!


 3月です。あっという間に---この1年間、いろいろ悩み多き1年でした。まだ2014年度は終わっていませんが、父母のみなさんにとっても、働きながらの子育て、そして学童の運営にも関わりながら、本当にたいへんだったと思います。指導員にとっても総括をしていかなければなりませんが、年度末が無事に修了できるようにしていきます。

 卒所生のアルバム作りもだいたい完成に近づいてきました。それで、1年生へのプレゼント作りを始めています。牛乳パックでランドセルを作り、そこに、こまを入れてプレゼントします。このランドセル作りを一生懸命やり始めてくれたのが、SKちゃんです。一人で、もくもくやる姿もみえます。
 おわりの会がおわってからも「ランドセル作りしていい…?」とやってくれるSKちゃんは、一生懸命で、その翌日は、KKくんや2年生を中心に寸法をはかって、面倒くさいながらもやっていました。

入卒所式 3月29日(日)

 今年は、それぞれの都合や、ご意見、日程調整を含めて、日曜日の午前中にやることにしました。日曜日、予定等のある方、申し訳ありません。

3月父母会 3月28日(土)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。