FC2ブログ

なかよし学童パート2

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日の父母会の際に、高学年の子どもたちが学童内でお店を開いていました。

と言ってもごっこあそびではなく、学童の保護者の方や低学年の子たちをお客さんにですが、実際に金銭をやりとりする本格的なものです。

以前、「高学年がある活動行事を企画している」とご紹介しましたが、実施するためには資金が必要なため、「自分たちの活動の資金は自分たちで用意する」という高学年活動の理念と、子どもたちの活動への想いと行動から、今回の出店が実現しました。

もちろん、材料や売るものも全て子どもたちで用意したものです。出店まで、数多くの会議や準備を重ねてきました。

当日も、接客の流れや、お客さんの動線、店のレイアウト等、開店ギリギリまで準備に追われる子どもたちの姿がありました。

さて、開店です。

高学年の出店1

今回は手作りのアクセサリーと、くじ引きのお店を出店していました。それぞれ、商品を選ぶお客さんと話をする・お金のやり取りをする・呼び込みをする…と、自分の役割を持ちながら接客していました。「これおススメですよ!」「こんなん売ってますよ!」と、高学年の元気な声と、お客さんである低学年の子や保護者の方のにぎわいで、部屋の中はとても盛り上がっていました。

閉店の時間には、満足そうな高学年の子どもたちと、ほぼ「完売」となったお店の姿がありました。

指導員も買わせてもらったのですが、きれいにラッピングもされていました。

高学年の出店2

出店を成功させ、活動資金を手に入れた高学年の子どもたち。さて、どんな活動を行うのでしょうか。近日、ご紹介します。
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://nakayoshigakudou2.blog.fc2.com/tb.php/115-6b1ef375
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。