なかよし学童パート2

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この秋の大きな取り組みとして、「全国研」に向けた取り組みを行っています。

「全国研」というのは、「全国学童保育研究集会」の略で、全国の学童保育関係者と、学童に熱い気持ちを持った人々が集まり、みんなで学習と交流をする行事です。毎年、日本の各地を回りながら、今年で50回目の開催となるのですが、その記念すべき50回目の開催地が、この大阪に決まり、ここまで多くの人が関わりながら準備を進めてきました。

全国研イラスト


全国研では、学童保育の主人公である「学童っこ」たちにも大きな役割があり、今回は「大阪の学童っこたちで、全国のお客さんを歓迎しよう」と、1300人以上の大阪の学童っこが「学童らしさ」「大阪らしさ」を伝える出し物(文化行事)を研究集会のオープニングで披露することになっています。

なかⅡからも文化行事に参加してくれる子どもたちがいて、ここまで練習を重ねてきました。特にここ数週間は「親子運動会」の取り組みと平行して進めていたので、公園で運動会の練習をし、学童に戻ってきてから全国研の練習をするという二足の草鞋を履く日々が続きました。

そんな全国研も11月7日と8日、つまり今週末に迫り、準備も大詰めです。子どもたちは7日の文化行事に向けて、「全国の人たちに見てほしい!」と、頑張りを見せてくれています。その頑張りが全国研で大きく花開くことでしょう。

全国から集まった何千人ものお客さんの前で自分の頑張る姿を披露する、子どもたちにとって大きな経験となる舞台が間近に迫っています。
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://nakayoshigakudou2.blog.fc2.com/tb.php/131-c8ddf7f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。