FC2ブログ

なかよし学童パート2

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりの『なかよし』です。9月に入って夏バテの気持ちをのこしつつ学校生活がスタートをきりました。この9月、子どもたちもより集団の高まりがあります。ぶつかり合うこともあるけれど、できる限り話しあって自分たちが解決していくことを大切にしてやっています------。

夢いっぱい、楽しさいっぱいの2学期に…

 9月父母会『子どもたちの生活とようす-子どもにとっての空間づくりとほめ言葉のシャワーを導入して-』にもまとめましたが、2学期から学童の生活スタイルを変え、6階の部屋の空間を変えロッカーを少し前に出し、遊べるスペースというか、もう一つ区切り、役割を持たせる生活空間をつくりました。そして、今まで5階で勉強していたのを6階へ移行し5階で遊ぶようにし生活のあり方を変えてみました。
 子どもたちは最初は、とまどいもありましたが、それぞれに自分のおきばがあるというか、ホッとできる居心地の場ができたようにおもえます。少し環境をかえることで、子どもたちの落ち着きもあるようにおもえます。遊びもミサンガ作り、さらに盛り上がってきている将棋、マンカラ、オンリーワン、ごっこ遊び、公園では虫とり、楽しさいっぱい、次はこんなことやってみよう…と、次から次へと遊びをくりひろげているところです。
 北九州市の小学校の先生の実践を学童でも取り入れてやっている「ほめ言葉のシャワー」、おわりの会で1日一人、その子のことをほめるのです。例えば「やりたくないことも挑戦してやっているのがすごい」「けがをしているけど、痛いのを我慢しているのがすごい」「今日の服がかっこよい」など、みんなが一人の子をほめるのです。まだまだやりはじめたばかりですが、いっぱいいっぱい「シャワー」を浴び、思い合う心を持っていけたらとおもいます。
 ぎだい箱も作り、子どもたちの声も聞き、受け止めていき、みんなで解決したり、楽しいものにしていきます。
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://nakayoshigakudou2.blog.fc2.com/tb.php/71-166f115e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。